胆石症 コラム

2014年6月13日 金曜日

福岡県、福岡市にある当院で胆石を取り除こう

胆石ができてしまう主な原因は、コレステロールです。
メタボリックシンドロームのかたほどコレステロールを
多く摂取しており、胆石ができてしまうケースが多いので、
注意が必要となります。胆石持ちの人のほとんどが無症状胆石であり、
人間ドックで発見することができるので、人間ドックを受けたことがないかたや
受けてから数年たっているかたは人間ドックを受けるようにしてください。

胆石により胆管が閉塞してしまし、細菌が感染すると、
炎症を起こして高熱が出るケースがあります。また、
上腹部の痛み、発熱などの症状がある際は、急性胆管炎を
併発している可能性もあり、非常に危険と言えます。

胆石の恐ろしいところは、症状がまったく出ないのに
症状はどんどん悪化しており、重篤な状態となってしまうことです。
早めに治療をおこなえば、すぐに完治した場合でも
症状が悪化してしまった場合は、治療期間が長くなり、
経済的にも大きな負担となってしまいます。

小さい胆石の場合でしたら、簡単に取り除くことができ、
胆石のことを気にしないで生活ができるので、気持ちが晴れやかという
かたが多数存在しています。気になる点がある際は、お気軽に
福岡県、福岡市にある当院にご相談ください。

投稿者 植木外科クリニック

カテゴリ一覧

カレンダー

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ

福岡市中央区 平尾駅徒歩5分 植木外科クリニック TEL:092-534-5200
植木外科クリニック TEL:092-534-5200 ちょっとおかしいな??と思った方はご連絡ください。
アクセス



〒813-0013
福岡市中央区白金2-11-9
CR福岡ビル

【診療時間】
月~土 9:00~12:30
月火木金 14:00~18:00

【休診日】
水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

詳しくはこちら