胆石症 コラム

2014年6月25日 水曜日

胆石は 福岡県、福岡市にある当院へ

胆石症になってしまう主な原因は、
コレステロールの高い食品を多く食べ過ぎていることにあります。
日本人が日本食を食べる機会が少なくなり、
だんだん食生活が欧米化しているかたは特に注意が必要です。
欧米では40代の女性が胆石症になってしまっているかたが多く、
食生活に問題があると診断されるケースが少なくありません。

胆のう内に胆石が留まっている間は何の症状もありませんが、
人間ドックで発見することができます。
健診の超音波検査でひっかかったというかたもいますが、
ほとんどの場合は定期的に超音波検査でフォローしているだけの状況です。

胆石が胆管を塞いでしまうと吐き気、嘔吐、
右わき腹やみぞおちのあたりに激しい痛みが生じるので、
日常生活を送ることが難しくなってきます。
食後の1~2時間後や過労の時に起こりやすいので、
このような症状があるかたはすぐに検査をおこなう必要があります。
胆のうがんや胆管がんに繋がるケースもあるので、気をつけてください。

ほんの少しの痛みや違和感だからといって放置しているかたは非常に多いですが、
症状が悪化した場合は、治療が難しくなってしまうので、
症状がひどくない内に治療をおこなうのが一番ですので、
福岡にお住まいのかたで気になる症状があるかたは、
福岡県、福岡市にある当院にご相談ください。

投稿者 植木外科クリニック

カテゴリ一覧

カレンダー

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ

福岡市中央区 平尾駅徒歩5分 植木外科クリニック TEL:092-534-5200
植木外科クリニック TEL:092-534-5200 ちょっとおかしいな??と思った方はご連絡ください。
アクセス



〒813-0013
福岡市中央区白金2-11-9
CR福岡ビル

【診療時間】
月~土 9:00~12:30
月火木金 14:00~18:00

【休診日】
水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

詳しくはこちら