胆石症 コラム

2014年7月18日 金曜日

福岡県、福岡市にある当院で胆石の治療をしよう

脂っこい食事を好んでいるかたや規則正しくない生活をしているかたは、
胆石症になる可能性が高いです。胆石症は成人のかたの20%ほどのかたがなっており、
食生活の欧米化や高齢化により、どんどん増加していくと予想されています。
きちんと検査をおこなっていけば、発見が早くなり、
治療期間が短くなるので、検査を怠らないようにしてください。

胆石ができる主な原因は、過剰にコレステロールを摂取していることです。
摂取しすぎてしまうと、余分なコレステロールが溶けず、
胆汁の中で結晶化し、これを角として結石ができてしまいます。
コレステロールを過剰に摂取しているかたは十分な注意が必要であり、
肥満体形のかたは、特にコレステロールの摂取に注意してください。
胆石ができてもほとんどのケースで無症状のため、発見しづらいという特徴があります。
上腹部や腹部膨満感があるかたは、胆石症の可能性があるので、
きちんと検査をおこなうようにしてください。

胆石は発見しづらいからこそ、検査をおこない、
発見したらすぐに治療をおこない、完治させるのが一番です。
ほんの少しの違和感だからという理由で放置してしまっているかたがいますが、
最悪の場合は、他の病気になる要因となってしまいます。

投稿者 植木外科クリニック

福岡市中央区 平尾駅徒歩5分 植木外科クリニック TEL:092-534-5200
植木外科クリニック TEL:092-534-5200 ちょっとおかしいな??と思った方はご連絡ください。
アクセス



〒813-0013
福岡市中央区白金2-11-9
CR福岡ビル

【診療時間】
月~土 9:00~12:30
月火木金 14:00~18:00

【休診日】
水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

詳しくはこちら