胆石症 コラム

2014年8月 4日 月曜日

福岡県福岡市で胆石の治療なら当院にお任せください

胆石は年齢とともに、仕事が激務である、
食生活が偏っている、
アルコールや喫煙の習慣が長く続いている、
などでリスクが高くなる病気です。

初期の段階では本人に自覚症状がないため、
定期健診などを受けていない方であれば、
痛みを覚えるようになってから症状が発見されてしまうことがあります。

かつては手術で取り除く方法がおもに用いられていましたが、
現在は投薬や開腹手術を伴わない、
患者さまの体になるべく負担がかからない方法で治療が可能になっています。

福岡県福岡市でも胆石に対して専門的な治療を行っている当院では、
初期の段階の胆石であれば、患者さまの体になるべく負担の少ない治療法を、
ご提案させていただきます。

多くの方を当院で治療してきた実績がございますので、
状況に応じて、柔軟に治療を進めることが可能でございます。
もし、患者さまの中で胆石のことで少しでもご不安を感じる方がいらっしゃれば、
出来る限り早く治療、検診を受けることをお勧めします。

胆石は大きくなってからだと、激痛を伴うこともあり、
手術をするにも体力的な負担が大きくなってしまうことがあります。
そのような状況は望ましいことではないので、ぜひ早期検診をしてください。

投稿者 植木外科クリニック

福岡市中央区 平尾駅徒歩5分 植木外科クリニック TEL:092-534-5200
植木外科クリニック TEL:092-534-5200 ちょっとおかしいな??と思った方はご連絡ください。
アクセス



〒813-0013
福岡市中央区白金2-11-9
CR福岡ビル

【診療時間】
月~土 9:00~12:30
月火木金 14:00~18:00

【休診日】
水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

詳しくはこちら