胆石症 コラム

2014年10月 4日 土曜日

福岡県福岡市中央区にある当院で胆石の治療をしよう

胆石症になりやすいかたは、メタボリック症候群のかたです。
胆石症の治療をしても、生活習慣を変えないと、
すぐにまた胆石症の症状に悩まされることになってしまうので、
注意が必要です。

胆石症の疑いがあるというかたは、まずはすぐに検査をすることをおすすめしています。
検査をした時には、胆石症がどの程度まで進行しているのかを調べ、
治療方法を決めていきます。
初期段階の場合は、痛みがなく、
放置しておいても大丈夫と思っているかたが多いですが、
初期段階で治療をするのが一番であり、
症状が悪化してしまうと、
差し込むような痛みを感じるようになり、
日常生活を送るのが難しくなってしまいます。
治療期間も長くなってしまうので、
疑いがあると思った時は、
すぐに専門家に診てもらうようにしてください。

胆石症の恐ろしい点は、ほかの病気の原因にもなってしまうことであり、
しっかりと治療を、再び胆石症にならないように心がけないといけません。
患者様の中には、胆石症が治ったことで安心をし、
生活習慣を変えないで生活をしてしまい、
再び胆石症になってしまったかたが多数います。
ほかの病気も併用してしまう恐れもあるので、
福岡県にお住まいのかたで、
胆石症の可能性があるかたは、ぜひ、当院をご利用ください。

投稿者 植木外科クリニック

福岡市中央区 平尾駅徒歩5分 植木外科クリニック TEL:092-534-5200
植木外科クリニック TEL:092-534-5200 ちょっとおかしいな??と思った方はご連絡ください。
アクセス



〒813-0013
福岡市中央区白金2-11-9
CR福岡ビル

【診療時間】
月~土 9:00~12:30
月火木金 14:00~18:00

【休診日】
水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

詳しくはこちら