胆石症 コラム

2014年10月10日 金曜日

福岡市中央区で胆石の再発なら当院にご相談ください

胆石は、日々の生活で脂肪分の多い食事や運動不足、
体質によってり患することがある病気です。
初期の小さな胆石であれば、腹部に小さな痛み程度ですが、
大きくなると腹部に激痛を伴うこともあります。

また、胆石は一度、り患した人が再発することも多い病気で、
生活習慣や適切な予防をしなければ、
何度も悩まされることがあります。

福岡市中央区にある胆石について治療実績豊富な当院であれば、
患者さまの状況に合わせて、柔軟に治療を進めることをお約束いたします。

腹部に痛みがある、違和感を覚える、など、
胆石の不安がある方も、当院では万全の検査で状況を把握することができます。

初期の段階の胆石であれば、開腹手術でなくても取り除くことも可能なので、
早期に治療をすることをお勧めします。

また、胆石のことで悩まれており、セカンドオピニオンとして、
治療を希望されている方も、ぜひ当院にお任せください。

福岡市中央区で胆石の治療に関しては、幅広い実績がございますので、
少しでもいかんがある段階で発見されることが一番です。

また、再発された患者さまにも、今後そのようなことが無いよう、
生活習慣の改善や体質的な問題などについても、
十分に検査して、専門の医師がアドバイスしますので、お任せください。

投稿者 植木外科クリニック

福岡市中央区 平尾駅徒歩5分 植木外科クリニック TEL:092-534-5200
植木外科クリニック TEL:092-534-5200 ちょっとおかしいな??と思った方はご連絡ください。
アクセス



〒813-0013
福岡市中央区白金2-11-9
CR福岡ビル

【診療時間】
月~土 9:00~12:30
月火木金 14:00~18:00

【休診日】
水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

詳しくはこちら