胆石症 コラム

2014年10月17日 金曜日

福岡で胆石によるお悩みは福岡県福岡市にある当院にご相談下さい

胆石と呼ばれる症状は肝臓やすい臓、
中には尿道に出来る可能性もある症状です。
多くは肝臓等の臓器に出来る事が挙げられますが、
その原因としては過剰なコレステロールが一つとしていえます、

肝臓の場合では胆汁酸や胆汁はコレステロールを減量にし、
それらを生成する事になりますが、
コレステロールの量が通常より多くなると、
別の成分とバランスが崩れてしまう事により、
結晶化してしまい核になってしまいます。

その核が胆石と言われる物になりますが、
それが肝臓等の臓器に出来ると治療方法としては、
内視鏡的治療や開腹手術といった事を行なわれます。

いずれにしても施術を行なう事が必要になってしまいますが、
これは放置すると急性胆嚢炎や胆嚢がんといったような、
深刻な病気を引き起こしてしまう可能性が大いにあります。
治療するのが嫌という事で放置しておいていい様なものではありませんので、
人間ドックなどの検査で見つかった際には早めに対応してもらうのが必要です。

福岡県福岡市にある当院では胆石の治療を行なっているので、
福岡で胆石に関してお悩みがあるかたは真っ先に当院に、
一度ご連絡を下さい。

投稿者 植木外科クリニック

福岡市中央区 平尾駅徒歩5分 植木外科クリニック TEL:092-534-5200
植木外科クリニック TEL:092-534-5200 ちょっとおかしいな??と思った方はご連絡ください。
アクセス



〒813-0013
福岡市中央区白金2-11-9
CR福岡ビル

【診療時間】
月~土 9:00~12:30
月火木金 14:00~18:00

【休診日】
水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

詳しくはこちら