胆石症 コラム

2014年12月26日 金曜日

福岡市にお住まいで胆石の不安がある方は福岡県福岡市中央区にある当院にご相談下さい

胆石が出来る原因の多くはコレステロールにあります。
コレステロールは本来胆汁に含まれて溶けた形になるのですが、
過剰に摂取してしまうと胆汁の中で結晶化してしまう場合があり、
それを核として結石が出来てしまうのです。

胆石が出来ている事で現れる初期症状としては背中の違和感、
脂分の多い食事後の腹部に起こる痛みや不快感です。
初期段階であればそれらの症状はすぐに治まるのですが、
同時に発熱などが起こる様になると胆嚢炎などの可能性があります。

胆石が出来た事による初期症状は無視される場合もありますが、
特に怖い症状としては疝痛発作による痛みです。
胆石が出来ていても症状が現れない事もありますが、
そのまま体内に放置していても良い事はありません。
最悪の場合だと胆のうがんを引き起こす恐れもありますので、
早めに専門家にご相談される事が望ましいと言えます。

福岡県福岡市中央区にある当院では胆石に関する治療を行なっています。
福岡市にお住まいの方で胆石による症状がみられたとき、
またはその不安を感じている際には一度ご相談頂ければと思います。

投稿者 植木外科クリニック

福岡市中央区 平尾駅徒歩5分 植木外科クリニック TEL:092-534-5200
植木外科クリニック TEL:092-534-5200 ちょっとおかしいな??と思った方はご連絡ください。
アクセス



〒813-0013
福岡市中央区白金2-11-9
CR福岡ビル

【診療時間】
月~土 9:00~12:30
月火木金 14:00~18:00

【休診日】
水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

詳しくはこちら