胆石症 コラム

2015年4月 6日 月曜日

福岡で胆石症の検査や治療をされる際には福岡県福岡市中央区にある当院へ

胆石症になっている方は少なくありません。
痛みは吐き気といった症状が表面化している方もいれば、
何も症状が出ていない方もいます。
だからといって症状の進行が止まる訳ではなく、
進行していっています。

特に注意しないといけないのは、
肥満や糖尿病の方です。
静かに症状が進行していることが多く、
気付いた時には、手術をしないといけないことも多いです。
定期的に検査をしている方は、
発見が早まりますが、
何も検査をしていない方は、
一度検査をしてみた方が良いです。

初期段階の場合はすぐに治療をすれば完治は早いですが、
放置していた場合は、どうしても治療が長引くことがあります。
治療の際には投薬治療や衝撃波治療がありますが、
一番確実に胆石を取り除くためには、
手術を行うのが一番になります。

短時間での手術である上に、
入院も必要ないため、
お仕事で忙しい方でも手術に踏み切りやすいです。
今現在は何も痛み等の症状がないからといって、
油断をしていると非常に危険です。
動けなくなる程の痛みが出た時には、
必然的に手術をしないといけなくなります。
なるべく初期段階で治療をすることが大切であり、
放置せずに検査をしておけば、発見も早まります。
福岡に在住している方は、
まずは一度当院にお越しください。

投稿者 植木外科クリニック

カテゴリ一覧

カレンダー

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
福岡市中央区 平尾駅徒歩5分 植木外科クリニック TEL:092-534-5200
植木外科クリニック TEL:092-534-5200 ちょっとおかしいな??と思った方はご連絡ください。
アクセス



〒813-0013
福岡市中央区白金2-11-9
CR福岡ビル

【診療時間】
月~土 9:00~12:30
月火木金 14:00~18:00

【休診日】
水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

詳しくはこちら