胆石症 コラム

2015年4月10日 金曜日

日常生活を送れなくなる危険性がある胆石症の治療を福岡市でするなら福岡県福岡市中央区にある当院へ

胆石症にはまったく痛み等がないケースもあれば、
吐き気や嘔吐あるいは痛みがあるケースもあります。
どちらの場合でも胆石を取り除かないといけないことには変わりません。
日常生活を送ることができなくなってしまう恐れもあるため、
検査や治療をしっかりおこなうのが望ましいです。

治療の際には、
胆石症の原因の胆嚢を摘出する手術の胆嚢摘出術が基本となります。
また、腹腔鏡下でおこなう手術も多くなってきています。
投薬治療や衝撃波治療もありますが、
確実に胆石を取り除けるという保証はありません。
手術自体は短時間のものとなっており、
日帰り手術も可能です。
お仕事が忙しい方でも手術を受けやすくなっており、
手術をおこなって治療される方が多いです。

しかし、手術をおこなったからといっても安心はできません。
不規則な食生活が胆石症になった大きな要因であり、
根本の部分を改善しないと、再び胆石症になってしまう恐れがあります。
福岡県福岡市中央区にある当院では、
治療が完了した後の生活についてのアドバイスもおこなっています。
福岡市在住で胆石症の疑いがあるとご自身で思っている方は、
当院にお越しになり、検査と治療を受けるようにしてください。

投稿者 植木外科クリニック

カテゴリ一覧

カレンダー

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
福岡市中央区 平尾駅徒歩5分 植木外科クリニック TEL:092-534-5200
植木外科クリニック TEL:092-534-5200 ちょっとおかしいな??と思った方はご連絡ください。
アクセス



〒813-0013
福岡市中央区白金2-11-9
CR福岡ビル

【診療時間】
月~土 9:00~12:30
月火木金 14:00~18:00

【休診日】
水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

詳しくはこちら