胆石症 コラム

2014年11月28日 金曜日

福岡で胆石についてお悩みの方は福岡県福岡市中央区にある当院にご連絡下さい

胆石症と呼ばれる病気は、
胆道と呼ばれる部位に結石が出来ることによるものの総称です。
発症する原因の一つとしてはコレステロールの過剰摂取です。

コレステロールを摂取し過ぎる事によって、
胆汁の中に多く含まれてしまい、余分となったコレステロールは、
胆汁の中で固まってしまいます。
これが核となって結石が形成されてしますのです。

成人病の心配としてコレステロール値などを気にされる事がありますが、
それは胆石症に関しても同様の事が言えてしまいます。
胆石症による症状としては疝痛と呼ばれる腹痛があり、
これは油の多い食事を取った際に上腹部に痛みを伴います。

胆石の有無を調べる検査は経静脈的胆道造影検査が信頼性の高いもので、
ほかにもCT検査といった事も用いられる事があります。

胆石症は放置していると最終的に胆のうがんといった、
恐ろしい病気を引き起こしてしまう可能性もありますので、
出来る限り異変を感じた際には専門家に相談する事が望ましいです。

福岡県福岡市中央区にある当院では胆石に関するご相談を、
幅広く承っておりますので、福岡で胆石に関してご不安がある際には、
是非一度当院にご相談下さい。

投稿者 植木外科クリニック | 記事URL

2014年11月25日 火曜日

胆石症の治療は福岡県福岡市中央区にある当院にお任せ

胆石症の症状が進行してしまうと、
腹痛を初めとした症状が出てしまうので、
日常生活を送るのが難しくなってしまいます。
胆石症の厄介なところは、症状がないケースがあることです。
初期段階では、痛み等の症状がないので、
自分が胆石症であることを気付けにくいです。
人間ドックを定期的に受けているかたは、
胆石症であることを気付けますが、
検査を怠っているかたは症状が進行しないとわからないのです。
腹痛があるというかたは、胆石症の疑いがあるので、
検査するようにしてください。

治療をおこなう際には主に手術でおこないます。
手術をすることで完全に完治することができますが、
生活習慣を改善しないと再び胆石症になってしまいます。
不規則な食生活を送っているかたは特に胆石症になりやすく、
生活の改善が必要になります。
ストレスを抱えているかたも危険ですので、
当院では治療後の生活のアドバイスもしています。

胆石症は成人かたの多くのかたがなる可能性があります。
症状が進行してしまうと、
治療期間がかかってしまうので、
初期段階での治療が望ましいです。
検査をおこなうことによって、
症状が進行した状態の胆石症を避けることができます。
福岡県にお住まいのかたは、ぜひ、当院を利用してください。

投稿者 植木外科クリニック | 記事URL

2014年11月21日 金曜日

胆石の治療は福岡県福岡市中央区にある当院にお任せ

胆石症に原因になりがちなのが、
コレステロールの過剰摂取です。
胆石症の70%以上が、コレステロールが原因であり、
メタボリック症候群のかたは特に気を付けないといけません。
胆石症のほとんどは初期段階で無痛ですので、
発見した時には症状が進行してしまっています。
腹痛がある時には、胆石症を疑い、
検査するようにしてください。

治療をおこなう際には手術をするケースが多々あります。
手術をおこなっても、短期間での入院となるので、
社会復帰には時間がかかりません。
また、お腹の傷も小さいので、
気にされるかたも安心です。
薬剤を内服する治療法も存在しており、
体への負担がほとんどないのが特徴ですが、
毎日薬を内服する必要があり、
数年で再発する可能性も低くないです。

胆石は成人のかたの多くがあるものです。
症状が出ていない間は安心ですが、
進行した状態になってしまうと、
腹痛を初めとした症状が出てしまい、
日常生活を送るのが難しくなってしまいます。

安心して生活を送るためには、
胆石症の完治が必要になります。
人間ドックを定期的におこなっているかたは、
発見が早いですが、
検査をおこなっていないかたは、
発見が遅くなってしまうので、
福岡にお住まいのかたは、
ぜひ、当院で検査をしてください。

投稿者 植木外科クリニック | 記事URL

2014年11月14日 金曜日

福岡県福岡市中央区にある当院で胆石の治療をしよう

胆石症は成人のかたの多くがなっている病気です。
特にメタボリックシンドロームのかたはなりやすくなっています。
ほとんどのかたは症状が表面化していないので、
治療をしないのですが、
症状が表面化してしまうと、日常生活を送るのが難しくなってしまいます。
初期段階で治療をして完治させるのが望ましいので、
人間ドックを受けて胆石症かどうかを知ることが大事になります。

治療の際には主に手術をおこなって治療をおこなっていきます。
手術と聞くと怖いと思うかたもいると思いますが、
治療時間が短く、すぐに終わるものですのでご安心ください。
また、治療期間も短いので、
お仕事が忙しくて治療ができないというかたも、
治療に踏み切ることができます。
放置しておくのは危険であり、
お仕事にも大きく影響してしまいます。
早めに治療をすればすぐに完治したものが、
放置しておいたばっかりに治療期間が長くなってしまったかたは多数います。

メタボリックシンドロームのかたは胆石症になりやすいので、
まずは検査をおこなうようにしてください。
人間ドックを定期的に受けているかたはすぐに対処ができますが、
受けていないかたは受けるようにしてください。

投稿者 植木外科クリニック | 記事URL

2014年11月 7日 金曜日

胆石の治療は福岡県福岡市中央区にある当院へ

胆石症の厄介なところは、痛みが生じるケースと、
痛みが生じないケースがあることです。
鋭い痛みを感じるのでしたら、すぐに治療に踏み切ることができますが、
痛みがない場合は、治療はおろか検査に行こうとも思わないはずです。
胆石症になるかたの特徴は、メタボリックシンドロームのかたです。
コレステロールを過剰摂取しているかたは、
溶けきれないコレステロールが結晶化し、
核になった後に胆石になっていきます。

初期段階で治療をすればすぐに治るものも、
放置してしまい、症状が悪化してしまうと、
治療に多くの時間が必要になり、治療費も高額となってしまいます。
胆石症のかたには無痛のかたもいるので、
気付きにくいですが、人間ドックをおこなうことにより、
発見できるケースがあります。
症状が悪化してしまうと、堪え切れないほどの痛みを感じるようになり、
日常生活を送るのが難しくなってしまいます。

症状が進行してしまった後の治療は、非常に難しいものとなっているので、
初期段階で治療をするのが一番です。
早めに治療をするためには、胆石症であるかを知る必要があり、
検査をおこなう必要があります。

投稿者 植木外科クリニック | 記事URL

福岡市中央区 平尾駅徒歩5分 植木外科クリニック TEL:092-534-5200
植木外科クリニック TEL:092-534-5200 ちょっとおかしいな??と思った方はご連絡ください。
アクセス



〒813-0013
福岡市中央区白金2-11-9
CR福岡ビル

【診療時間】
月~土 9:00~12:30
月火木金 14:00~18:00

【休診日】
水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

詳しくはこちら